【Python入門辞典】初心者Python独学サイト|プログラミングを始めよう!

Pytohon IT基礎知識

 

条件の繰り返しをしてくれる関数「while」の解説をするよ

 

【While】

指定条件の繰り返しを実行してくれます。プログラミングでは、繰り返し処理が頻繁に使用されます。その為必ず覚えておきたい関数です。

文法

While 繰り返しの条件:
繰り返したい処理

コード例

1 i = 0
2 while i < 3 :
3 print ( i )
4 i = i + 1

実行結果



4行目:「i = i + 1」は「i + =1」でも可

<繰り返し条件に関数を使う場合>

コード例

1 name = [“青井”,”田中”,”林”]
2 i = 0
3 while i < len(name) :
4 print ( team[i] )
5 i = i + 1

実行結果

青木
田中

<if文を使用した場合>

同じコードをwhileの代わりにforを使って書いてみます。

コード例:forの場合

  1. for clm in team:
  2. print(name)

コード例:whileの場合

  1.  name = [“青井”,”田中”,”林”]
  2. i = 0
  3. while i < len(name) :
  4.   print ( team[i] )
  5.   i = i + 1

Forの方がシンプルで短く記述できました。
よってこの場合はforの方が分かりやすいコードが作成できます。

タイトルとURLをコピーしました