【Python入門辞典】関数に別の関数の引数を渡す|初心者Python独学サイト|プログラミングを始めよう!

Pytohon IT基礎知識

 

関数に別の関数の引数を渡す方法を説明するよ

 

【関数に関数を渡す】

関数に別の関数を引数として受け渡します。

コード例

1 def study(fnc):
2     func(“I”,”study”)

4 def english(s1, s2):
5     print(s1, s2, “English”)

7 def math(s1, s2):
8     print(s1, s2, “Math”)

10 study(english)
11 study(math)

実行結果

I study English.
I study Math

実行手順

1~8行目:3つの関数定義

10行目:study関数呼び出す&引数にenglish関数指定
→1行目:english関数をfncで受け取る
→2行目:fncの中(english関数)を実行
→english関数は引数をs1,s2で受け取る

11行目:study関数呼び出す&引数にmath関数指定
→1行目:math関数をfncで受け取る
→2行目:fncの中(math関数)を実行
→math関数は引数をs1,s2で受け取る

タイトルとURLをコピーしました