【Python入門辞典】グローバル変数|初心者Python独学サイト|プログラミングを始めよう!

Pytohon Python

グローバル変数について説明するよ

 

 

【グローバル変数】

コード例

1def sample():
2    cmt = “関数内“ #削除(関数内に変数がなくなる)
3  print(“関数内で表示:”, cmt)

5cmt = “関数外”
6sample()
7print(“関数外で表示:”, cmt)

実行結果

関数内で表示:関数外
関数外で表示:関数外

 

関数外で作成した変数は、プログラム内のどの関数からも参照可能です。
その為2行目の変数を削除しても5行目の変数を表示するのでエラーが出ることなく処理されます。
このように関数の外で作成し、関数の内と外の両方から参照できる変数のことをグローバル変数といいます。
注意
関数内で行われる処理は、参照のみです。
タイトルとURLをコピーしました